篠崎愛の韓国での異常な人気!K-POP歌手との熱愛発覚?韓国の反応は?

光太郎
今回は、人気グラビアアイドルの篠崎愛さんについて書いていきたいと思います。多くの男性を魅了してきた篠崎愛さんですが、ここ最近では全く見る影もありません。

実は、彼女は現在は、日本だけでなく韓国や台湾で人気になっているようなんです。特に韓国での人気はとどまることを知らず、写真集はバカ売れ状態です。

そんな篠崎愛さんが韓国で人気になったのは、実はある雑誌の表紙で偉業を達成したからなんです。しかし、韓国語は喋れないため、せっかくのテレビ出演なども意味がないかな?とおもったら大間違いですよ(笑)実際は、韓国の反応は好評なようなんです。

そんな、篠崎愛さんの韓国事情を早速調べていきましょう。

篠崎愛の韓国での人気の秘密!

 

View this post on Instagram

 

篠崎 愛 Ai Shinozaki Officialさん(@shinopp._.ai)がシェアした投稿


「なぜそんなに人気なんだ?」と思いませんか?新聞やテレビに雑誌と多くの韓国メディアが篠崎愛さんの来韓を報じるほど人気なのは、ある実績が彼女の人気を不動のものにしているようなんです。

篠崎愛が韓国で人気なのは表紙完売伝説のせい?

篠崎愛さんが韓国での圧倒的な人気を得たきっかけとなったのは、ある雑誌の表紙を飾ったことが原因のようです。

 

View this post on Instagram

 

篠崎 愛 Ai Shinozaki Officialさん(@shinopp._.ai)がシェアした投稿

MAXIM韓国版は22日、同日発売された2月号の告知とともに、篠崎愛をモデルにしたカバービジュアルを公開した。「篠崎愛は、“愛”です」というキャッチコピーと、篠崎がプールの中に赤いランジェリーを着てポーズを決めており、特に、Gと言われる圧巻のバストと豊満なヒップまでのくびれが際立つ悩殺的なボディーが猛アピールされ、これをみた韓国の男性ファンらは、「さすが愛ちゃん!」と感嘆の声を上げている。

これに先立つ14日、篠崎は韓国を訪問してこのグラビア撮影を行い、その模様が動画サイトのAfreeca TVを通じて生中継され、大きな話題を集めていた。

引用元:THE FACT JAPAN

韓国での「MAXIM KOREA」で圧巻の実績を打ち立てた篠崎愛さんは、「表紙を飾れば完売する」と不敗神話ができているようです。さらにはゲームや雑誌、テレビなど多くの広告媒体でイメージキャラクターとして起用されるほどの人気らしいです。ほかにも、Afreeca TVという韓国では人気の動画系WEBサイト(日本のニコニコ動画やYoutubeのようなサイト)でグラビアのメイキングを公開するなどしてグングン人気が上昇してきていたらしいのです。

日本では、結構あるあるのようなやり方ですが、韓国の男性ファンにとっては真新しい出来事のように感じたんでしょうね。韓国は芸能に関しては、日本よりもグローバルで人気の市場ですので日本人の女性が表紙を飾ることはめったにないことらしいですよ!

補足説明
篠崎愛さんが表紙を飾った「MAXIM KORIA」はイギリスが本家の月刊男性誌「MAXIM」の韓国版。もともと人気の雑誌だったわけではなく売り上げ不振で低調な状態でした。しかし篠崎愛さんが表紙でバカ売れ。何としても繋ぎ留めたいモデルさんとなりました。

ちなみに韓国ではハングル表記でなく、「篠崎愛」ときちんと漢字表記していることが敬意の現れでもありますね。

篠崎愛の写真集「結晶」の韓国の反応・・・大ヒット!

篠崎愛さんの人気はとどまることを知らないようです。2017年11月2日に写真集「結晶」を発売したようですが、日本、韓国、台湾で発売され、韓国や台湾では爆売れ状態だそうです。また、韓国では篠崎愛さんの人気にあやかる為、韓国ファン待望の写真集「夢幻」を韓国のみ同時リリースしたようです。

 

View this post on Instagram

 

篠崎 愛 Ai Shinozaki Officialさん(@shinopp._.ai)がシェアした投稿

韓国での反応に篠崎愛さん自身も以下のようにコメントしています。

「それまでにも韓国には何度か行きましたが、写真集という自分の作品のプロモーションのために韓国に行くのは初めてだったので、内心ではちょっぴり不安だったんです。でも、実際にはサイン会にたくさんのファンのみなさんが来てくれて、本当、もう感謝感激でした!!」

引用元:ライブドアニュース

日本での反応とは裏腹に、アジアで活躍するモデルさんと成りつつあるようですね。篠崎愛さんは日本では既に低調となってしまったグラビアアイドル界ではTOPをひた走っていました。しかし、グラビア活動がさらに過熱している韓国で、もう一度グラビアで天下を取れば、篠崎愛さんは二冠達成になりますのでぜひとも頑張って欲しいですね。

篠崎愛は韓国語が話せる?

韓国語は、日本語のタ行がないため簡単という情報しか持っていない管理人ですが(笑)複数の言語が話せるのはすごいですよね。しかし、実際にはまだまだカタコトなハングルなようです。まだまだ韓国には進出したばかりですからこれから伸びてくるでしょうね。また、篠崎愛さんは韓流が好きなようなので、ハングルの取得はあまり苦にならないかもしれませんね。

篠崎愛が韓国歌手と熱愛発覚!

 

View this post on Instagram

 

篠崎 愛 Ai Shinozaki Officialさん(@shinopp._.ai)がシェアした投稿

9月末には3rdシングル『Floatin’ Like The Moon』が韓国で発売された。韓国メディア『ソウル経済』は「今回のシングルは異例的に初回生産限定版(CD+DVD)と通常版(CD)の2つのバージョンで発売されており、篠崎愛の(韓国)国内の人気を証明している」と報じている。

引用元;ライブドアニュース

韓国ではすでに歌手デビューしている篠崎愛さんですが、韓国の歌手との熱愛が発覚してしまったようなんです。お相手は、イ・ホンギさんという韓国でも人気のバンドメンバーなんだそうです。早速確認していきましょう。

篠崎愛の彼氏は韓国のイホンギ?

イ・ホンギさんは韓国で人気のバンド「FTISLAND」のメンバーなんだそうです。

 

View this post on Instagram

 

hon-junさん(@hon_jun_no1)がシェアした投稿

FTISLAND(エフティー・アイランド)韓国の5人組ロックバンド。バンド名「FTISLAND」は「Five Treasure Island」の略。

韓国では、アイドル歌手のような存在なのでしょうか?CD販売の仕方を考えるとAKB48などと似た手法ですね。なぜ、篠崎愛さんと噂になったのかといいますと、韓国メディアに報じられてしまったようなのです。メディアに報じられた際には画像などはなかったようで、篠崎愛さん自身が熱愛を否定しました。

篠崎は14日に出演するラジオ番組で「何もない」と交際を否定し、あくまで友人関係であると強調。16日にはブログで「今回、一部報道により色々とご心配をおかけしお騒がせしてしまい本当に申し訳ありませんでした」と謝罪し、事態の幕引きを図った。しかし交際報道直後からネット上には篠崎とイ・ホンギの親密さをうかがわせる画像が流出。イ・ホンギら「FTISLAND」のメンバーは1月にプライベートでタイを訪れていたが、メンバーが食事するテーブルに篠崎らしきぽっちゃりした女性の姿が写っていたのだ。ボーダーのワンピースやメガネは、過去に篠崎自身がブログやインスタグラムでアップしたもので、ファンの間では篠崎本人といわれている。さらには、丁度このタイ旅行の時期に、篠崎はツイッターの更新を休んでいた。仮にプライベート旅行に、現役アイドルが同行していたとしたら、友人というには少々苦しいだろう。

と否定するのを待っていたかのように、後追いの情報がでてきてしまったようですね(笑)またファンとしても完全に一致する要素が多いうえに、ツイッターの更新を休んでいたことも裏付けとしては十分として非難が集中しているようです。

実際の画像、手前のピンクのシャツの男性の隣

この写真に対して、篠崎愛さんは以下のようにコメントしています。

彼女は前から韓国に興味があることで有名で、この疑惑に対して友人として行ったとコメントしている。が、ただの友人とタイ旅行に行くか?とさらに疑惑を深めた。またイホンギの恋愛観として「どんな女性でもひとまず付き合う」という奔放な性格なので篠崎と付き合っていた可能性は十分にある。

と熱愛の可能性をさらに強めてしまいました。現在はイ・ホンギさんの恋愛観や韓国メディアの報道も相まって破局したのでは?といわれています。

イ・ホンギは、自身の熱愛説に驚いたファンにTwitterで「(笑) 君、僕を知ったばかりなんだろう??(笑) 僕のことを異性として好きになるなって昔から言ってきたし、今回のことでそれが嫌ならじゃあね」とクールに対応した。

しかし、ネットユーザーがファンの大半を占める篠崎愛さんにとってはかなりの痛手になったようです。嫌韓感情が強いネットユーザーにとって裏切り行為だと叩かれ、すっかりメディア露出が減ってしまい今では「豚キムチ」と揶揄される状態です。

日本では、すでにほとんど活動の動きが見えない篠崎愛さんですが、韓国での活動できっと大きく羽ばたく可能性が高いですので全力で韓国に向けて活動中ですね。

光太郎
今後は、日本だけでなく韓国や台湾などアジアで活躍し、アジアを代表するほどの活躍をみせてくれるであろう篠崎愛さんから目が離せませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)