里咲りさ(pinokkoぴのっこ)は社長でぼったくり物販でぼろ儲け!?

アイドル

今回は、ライブアイドル兼運営社長の里咲りさ(pinokko)さんについて書いていきたいと思います。

なにやら、物販がぼったくりだと言われていますが、話題になっています。早速調べていきましょう。

 

里咲りさ(pinokkoぴのっこ)は社長?

社長の里咲りささん

18歳でシンガーソングライターとして初ステージに立つが、まもなく「お金が入ってくる道がまったく見えない」と感じて早々にドロップアウト。早稲田大学文化構想学部に入学するが「このまままだと自分が死ぬと思って」大学も辞め、読者モデル・テレビ局の裏方のアルバイトを経て舞台・女優活動を開始。当時の名称は「リサ」。2012年11月に家電量販店に勤務する女性で結成したアイドルユニット「店ガール9:50」(てんガールくじごじゅっぷん。江頭2:50命名)に加入。

当初は普通のアイドルとして活動していたようですね。しかし、里咲りささんに転機が訪れたのは、2014年のことでした。

店ガール9:50を卒業。大学を再度受験し、合格となるも、「入学金の金額を見たら、このお金があれば事業始められると思った」との理由で入学辞退。個人事業主としてレーベル・フローエンターテイメントを立ち上げ、ソロ活動をスタートさせる。

このころから里咲りささんの起業家としてのメンタルが作られていったようですね(笑)

しかし、個人事業主としての活動ですので、社長と呼ばれるのはちょっと違う感じがしますよね?

根っからの起業家の里咲りささん

「ソロだと楽屋が寂しい」との理由で、アイドルグループ「少女閣下のインターナショナル」(少ナショ)の旗揚げを宣言。「リサ」を活動名にするタレントが多いとの理由で、立ち上げに合わせて、名義を現在の「里咲りさ」に変更した。

その後、なんとも女の子らしい理由ですが、グループ活動を行い始めます。このときにキャスト兼運営者として活動していたことから社長と言われるようになったようですね。

個人事業主ではあるが、アイドルグループ運営の代表を務め、メンバーやスタッフを雇用していたことから、社長」(里咲自身は「しゃちょー」と表記)の愛称で呼ばれる。

ファンからのあだ名のようなものだったんですね。しかし、この行動力があれば起業しても全く問題はなさそうですね(笑)

あだ名は「しゃちょー」里咲りささん

スポンサードリンク

里咲りさ(pinokkoぴのっこ)は音楽レーベルの社長?

新レーベルを立ち上げた里咲りささん

音楽活動の名義をPinokkoに改めることを発表。合わせて新レーベル「HAWHA MUSIC RECORDS」の立ち上げ発表も行った。

2018年時点では、新たに音楽レーベルを立ち上げたようですね。法人登記されているのかは確認できませんでした(笑)しかし、個人での活動に注力しているようで、某深夜番組などでも、「一億円稼ぎたい」と公言していることを考えると、今回の新レーベルはもしかしたら本当に会社にしてしまうかもしれませんね(笑)

今後は名実ともに「しゃちょー」になる日がくるかもしれないですね。

そんな里咲りささんが、事務所に頼らないのは何故か?はこんなことがあったようです。

店ガール9:50を卒業して事務所を辞めた後もしばらく家電量販店に勤めていたが、家電量販店から直に給料をもらうようになって手取りが月に6万円増えた。つまり、芸能活動での収入どころか、家電量販店で働いた給料までも事務所に搾取されていたことになる。この経験から、再びアイドル活動を始める際に、事務所に入らず自らレーベルを立ち上げることにした。

ライブアイドルの現場は非常に辛いことも多いようです。ライブアイドル関連の事件も全くゼロにはなりませんし、大体は運営元、事務所との問題がありますので過去の経験から自分自身で活動することを選んだようですね。

 

里咲りさ(pinokkoぴのっこ)はぼったくり物販でぼろ儲け!?

そんな、ホワイト企業を目指している里咲りささんの物販がぼったくりだと話題になっています。

先ずは、画像を確認してみましょう。

これが「しゃちょー」の力だ!

何というか、昭和的というか・・・めちゃくちゃ賑わってますね!まるでバナナの叩き売りのようですね(笑)千円札が飛び込んでくるようです(笑)

粗利益率はなんと90%!ぼったくり物販

ちなみに里咲りささんは、このタオルは100円均一でそろえてくるそうです(笑)ものにお金を払っているのでなく、このイベントを楽しむために1000円を使っているんでしょうね(白目)

金だ!カネだ!金持ちだ!の里咲りささん

最近は行っていなかったようで、ファンはかなり嬉しかったようですね。Twitterなどでも久しぶりのぼったくり物販に興奮状態の方が多かったようです(笑)

 

今後は、新レーベルを立ち上げ、伝説の「ぼったくり物販」を再開した里咲りささん(pinokko)今後は、ますます稼いで大きい企業になっていくのでしょうね(笑)

里咲りささんからまだまだ目が離せませんね。

コメント