元AKB48山本彩の父親の職業は建設会社勤務で娘を溺愛してる!

光太郎

今回は、人気が高まっていたAKB、NMBから卒業してシンガーソングライターに転身した山本彩。

そんな山本彩の父親山本達也(父親)に性的暴力の疑いがでたらしいんだ。でも調べてみたんだけど、娘のことが可愛いすぎて小さいころに「舐め回された」ってエピソードが尾ひれと誇張が付きまくって変な噂になっちゃったみたいだね。顔が強面だったことと、職業が建設関係だったことも噂に信ぴょう性をもたせてしまったみたい。

今回は、そんな山本彩の父親の山本達也の暴力についてまとめてみたよ!

山本彩の父親の職業は建設会社で娘を溺愛している。

人気絶頂のAKB時代から卒業して、夢だったシンガーソングライターに転身した山本彩。NMBでデビューした時から注目されていた父親について噂が出てきたみたいだからまとめてみたよ!

まず、初めは山本彩の父親の情報から調べてみたよ!

名前は、山本 達也(やまもと たつや)

生年月日は、1963年2月1日(56)

気になる職業は、叔父(山本彩の祖父の兄弟)の経営している建設業を営む会社に勤務していて、会社員みたいだね。家族経営の会社みたいだから他にも家族が務めているのかもね。

そんな、建設関係の父親の山本達也はかなり娘を溺愛していると噂なんだけど、そんな父親に黒い噂がでているんだ!

 

元AKB48山本彩が父親に性的暴力を受けたって本当なの?

山本彩の父親は娘を溺愛しているらしいんだけど、そんな父親に性的暴力を受けていたんではないか?って噂が出てきているんだ。どうしてそんな噂になっているのかっていうと、山本彩の父親の行動が問題視されているんだ。

それは、2015年3月30日に放送されたバラエティ番組「有吉AKB共和国」での発言が影響しているみたいなんだ。

それが、

「保育園から小学生くらいの時に顔中を舐め回されたんです。徐々になれたけどめっちゃ嫌だったんですよね。」

って言ってたんだ。有吉からも、父親のこと嫌いになったんじゃないか?って質問されていたんだけど、

「嫌だっていうけど無理やりしてきてやめないんですよ。お父さんは嫌いじゃないけどそれだけが嫌だった。」

有吉は、めちゃくちゃ笑っていたけど、さすがに今もじゃないでしょ?って聞かれて、大きくなったらしなくなったって言っていたんだ。

・・・全然暴力とかじゃなくない?(笑)確かに、嫌がっていたかもしれないけど、小さいころのことだし、子供は女の子だって男の子だって親からしたらかわいくてしょうがないよね。

どうして暴力だ!とか言われるようになったのかな?って調べてみたんだけど、以下の2点が原因なんじゃないかな?って思ったんだ。

山本彩の父親に暴力の噂がでた理由の1点目、プロボクサーの井岡一翔を輩出した興國高等学校でボクシング部に所属していた。ってところだね。かなり武闘派なイメージついてしまったんだろうね。しかも、やさしい感じの雰囲気なんだったらいいんだろうけど、山本彩が言うには「清原和博に似ている」っていうのも影響しているんだろうね(笑)

 

元AKB48山本彩が父親に性的暴力を受けたのはデマで一人娘を大事にしているいい父親だった!

強面なうえに、やんちゃな感じが伝わるプロフィール情報にかなり悪いイメージがついてしまっているみたいだね。しかも、多くのまとめサイトで父親が性的暴力!と断定的なタイトルで記事を投稿してしまっていることもあって勘違いしている人がいるみたいだね。

でも、山本彩の父親は本当にいい人でベストファーザー賞を受賞していたりするから中身はほんとに優しい人なんだろうね。

「第8回ベスト・プラウド・ファーザー賞in関西」の発表・授賞式が帝国ホテル大阪で行われ、山本彩の父で会社員、山本達也さん(51)が一般部門で受賞した。

引用元:JLCA

他にも、かわいいエピソードがあって、山本彩の父親の山本達也はかなり強面な感じなんだけど、お酒はまったく飲むことができない下戸みたいなんだ(笑)

他にも、バンド活動や小さいころからダンススクールに通っている時も10年以上にわたって山本彩の送り迎えをしつづけていたんだ。娘の活動をずっと応援しているのも本当に娘のことを大事にしているからなんだろうね。

 

光太郎

どうだったかな?山本彩が小さいころから父親としてきちんと応援し続けてきたことが分かったよね?まとめサイトに面白おかしく変な噂をつけられてしまったけど、逆に本当に娘のことを愛しているいい父親だってことが分かったよね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)