トゥレット症候群・チック症の芸能人一覧!大人でも?小出恵介や大野智も?

まとめ記事

今回は、チック症(トゥレット症候群)と呼ばれる病気では?と噂になっている芸能人を一覧で紹介いたします。テレビ番組などで徐々に認知されてきたトゥレット症候群。

良く知る芸能人や最近出てきた芸能人にもいると噂になっていますので、さっそく調べていきましょう。

トゥレット症候群(チック症)の芸能人1人目・小出恵介

小出恵介は以前から、発達障害のチック症ではないかと言われていた。チック症とは主に心と体の成長・発達の過程で多くの子供にみられ、それが固定化して激症化すること。そういわれる理由として、小出恵介さんがテレビやインタビューでの時に落ち着きがないからという事だった。

インタビュー動画では、確かに落ち着きがなくみえます。しかし、そんなに病気といわれるほどではないと思いますが、トゥレット症候群も程度があるようで、一概にはいえません。しかし、小出恵介さんの嫌な部分のエピソードの中に、芸人と飲むと必ず【面白いことをしろ】とせがむそうで、これがトゥレット症候群にみられる症状のようにみえますね。

スポンサードリンク

 

トゥレット症候群(チック症)の芸能人2人目・大野智

嵐の大野智はチックの症状が顔に出ている。瞬きをするときに時々右頬をピクッと上げている。ビートたけしのもっと軽い方のチックと言えば解りやすいか。人に見られると言う職がストレスで発症してしまったのか?彼のチックを見てちょっと精神面は大丈夫なのか?と心配になる。

大野智さんの場合はかなり、難しいですね。ストレスのようなものも見えるという記事なども多くありますので、トゥレット症候群かストレスが顔に出ているのか判断しづらい状態ですね。

スポンサードリンク

 

トゥレット症候群(チック症)の芸能人3人目・渋谷すばる

渋谷すばるはコンサートやテレビ、ライブなどでたびたび目を大きく見開いたり、瞼をぱちぱちとさせたりとチック症の症状が見える。顎をかくかくさせるのはわざとやっているように見えるがチック症ではと噂になっている。

確かに、瞬きに特徴がありますよね。ネット上でも、トゥレット症候群ではないという記事やトゥレット症候群でまちがいないという記事もあります。しかし、自分で意識的に瞬きしたあと、無意識に瞬きしているように見える場面が何度か見られますので、トゥレット症候群の可能性はあると思います。しかし、緊張からきている場合もあるので噂の域をでませんね。

 

トゥレット症候群(チック症)の芸能人4人目・櫻井翔

櫻井翔を見ていると時々瞬きがキュッとなる。強い瞬きになるときがあり、チック症ではと噂になっている。

櫻井翔さんの場合は、あまりトゥレット症候群という感じはありませんね。単純にクセのある瞬きであるため、トゥレット症候群と言われている芸能人と似ている瞬きの仕方をするため噂になっているのでしょうね。

 

トゥレット症候群(チック症)の女子芸能人・ゆるめるモ!あの

ネット上のコメントに「身内にいるから、わかるけどたぶん自閉症かチック症、トゥレット症候群」と噂になっている。高校時代は引きこもっていたと自身でも発言している上に、ネット番組で「僕の普通がみんなの普通じゃなかった」ともコメントしているためチック症だろうと言われている。

あのちゃんの場合は難しいですね(笑)すでに克服して芸能活動をしっかりしていますが、精神的なものもあったり、病気でもあったりと要因が多くあり過ぎて判断が難しい部分はあります。しかし、トゥレット症候群の一つの、一つのことにとらわれることは見られます。お菓子以外はあまり口にしないのも噂になっている原因の一つですね。

あのちゃんをさらに詳しく調べた記事はいかにありますので、ぜひご覧ください。

 

多くの芸能人に噂がでていますが、トゥレット症候群であるから社会生活が難しいということは全くありません。違う病気を抱えながらも生活していたり、活躍している芸能人は多くいますので、寧ろ多くの人間にはできないことができる、多くの人間にはない感性があるのは素晴らしいことですので、むしろ自分だけの長所として頑張ってほしいですね。

コメント