滝沢カレンは病気になった?実は障害があった?首が赤いのはアレルギー!?

今回は、人気モデルのでタレントの滝沢カレンさんについて書いていきたいと思います。

滝沢カレンさんが障害があったのでは?実は、病気?と噂になっています。早速調べていきましょう。

 

滝沢カレンは病気なの?

部屋のベランダを「部屋の踊り場
縄跳びの正しいやり方を知りたいを「縄跳びのジッコウケイレツを知りたい」。
物心ついたときを「あたしが脳が気づいたとき」。

さんま御殿では、

「テトリスが小学校の頃流行っていてテトリスの人生しか歩んでこなかった」「縄跳びは軽いものの方が『軽々しい』」

と、発言が変なことがお茶の間で人気になっている滝沢カレンさんですが、この話し方が実は病気なのではないかと噂になっているようですね。

一体どんな病気なのか、実際に本当に病気なのか、調べていきましょう。

滝沢カレンは実は障害だった?

滝沢カレンはハーフとは言え日本生まれ日本育ちなのにも関わらず、日本語があまりにも不自由なため、言語障害や発達障害なのではという噂も出ている。言語障害とは、言語の適切な理解と表現が困難な状態のことをいう。言語障害には音声機能の障害と言語機能の障害があり、音声機能障害は音声・発音・話し方についての障害を指し、言語機能障害は表現や理解についての障害。

病気というよりも、障害だと噂になっているようですね。確かに、言葉選びは秀逸というか滅茶苦茶なものが多い滝沢カレンさんですが一体どんな障害を言われているのでしょうか。

ウェルニッケ失語
失語症のうち、言語の表出面に比べて理解面(聞いた言葉の意味を理解するなど)の障害が重いもの。流暢性失語。感覚性失語。受容性失語。後方型失語。

症状

「人の話が理解できない」「本を読めない」「スムーズに話すが言葉が支離滅裂」

全く聞いたことがない名前ですね。しかし、このウェルニッケ失語の場合は、会話が成り立たないことが多いようです。しかし、テレビなどでみると滝沢カレンさんは言葉遣いが変ではありますが会話は出来ていますよね?

これが、やらせ疑惑になってしまったようです。

滝沢カレンのヤラセ疑惑を宮本エリアナが暴露

わざとやっているのではないかという”ヤラセ疑惑”もあり、これについては番組でハーフで日本のミスコンテストに出場した宮本エリアナが「楽屋では普通にしゃべっていた」と暴露。

しっかりと暴露されてしまいましたね(笑)確かに、滝沢カレンさんは話しが上手くないですが、ため口で話すときは普通に会話できているので言われてしまったんでし ょうね。

しかし、これに異を唱えたのがお母さんだったんです。

滝沢カレンの母(宮沢さゆり)はロシア語の通訳をしていた縁もあり、ロシア人のバレエ講師を集めバレエスタジオ「ryabina」のオーナーをしている。ウクライナ人の父親は母親が妊娠中に母国に帰ってしまった為、滝沢カレンは仕事が忙しい母の代わりに祖母に育てられた。すると滝沢カレンの周囲には「日本語が片言のロシア人が多かった」事と「しつけが行き届かなかった」事が原因となりあの話し方に。忙しかったとはいえ、母親は自分に責任を感じているのだそうだ。また滝沢カレンによると「勉強は無視しろ」という家訓もあったと言う。おそらく独学でロシア語を学んだ母親独自の観点がそこにはあったのかもしれない。ただ今となっては小さい頃から憧れていたモデルになり、片言の喋りは良い個性となり輝いている

丁寧語や敬語がうまく使えないために、あんな感じになってしまったんでしょうね。しかし、やるよりも感じろっていう教育方針は管理人としては、いいなと思います(笑)

お母さんは責任を感じているようですが、人気になっている今を考えると結果オーライですね(笑)

滝沢カレンはアレルギー持ち?

滝沢カレンさんが、実は、アレルギー持ちでは?と噂になっています。原因は、テレビに出演した際に首にアレルギー反応があったように映ったようです。

滝沢カレンがしゃべくり007に出演で首が赤くなってる?

つけていたピアスの金属アレルギーストレス性の蕁麻疹などが有力なよう。この首元の赤みは収録の最初にはなく、途中から出てきたと視聴者の声にもあったので、おそらくピアスの金属アレルギーであれば途中からというのは考えにくい。しかもほっぺたに少しかかるくらいまで広がっていたため、ピアスの触れる範囲を逸脱していることからも、金属アレルギーではない可能性の方が高い。となると、ストレス性の蕁麻疹がかなり有力になる

かなり大きな症状がでていたようですね。実際に画像も確認してみましょう。

緊張などでも、出てしまう方もいますが、ストレスが問題になっているんでしょうね。人気になって仕事が増えているんでしょうから嬉しい悲鳴ともいえますが、ファンとしては気になりますよね。

女性の場合は、ストレスや体調の変化が大きく表情や見た目に出てしまいますから大きく取り上げられてしまったようですね。

 

今後も、人気が出てくるであろう滝沢カレンさん。今後も、仕事が増えてしまうでしょうが体調との兼ね合いが大事になるでしょうね。ファンも心配してしまうでしょうし、体が資本ですから無理のないスケジュールでお茶の間を盛り上げもらいたいですね。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)