顔かわいい!DAOKO(だおこ)はメンヘラ?身長は?紅白歌合戦に初出演!

今回は、人気女性ラッパーのDAOKOさんについて書いていきたいと思います。

DAOKOさんが初の紅白歌合戦に出演が決定しました。紅白で披露する曲や、順番にも注目があつまっていますが、何よりもそのかわいい見た目に注目が集まっています。

初期の楽曲の歌詞がメンヘラっぽいと噂になって人気になりましたが、椎菜林檎さんに影響を受けていたためでした。現在は、メジャーへ移籍したためポップと向き合い大衆向けにメンヘラ色は弱まっているようです。

身長は広瀬すずさんと同じくらいと写真が公開されていました。早速詳しく調べていきましょう。

 

顔かわいい!DAOKOが紅白歌合戦に初出演!

最初は「ニコラップ」にラップを投稿しているだけであったのですが、そのラップがリスナーや他の音楽仲間の共感を呼び、ネット発のインディーズレーベル「LOW HIGH WHO?PRODUCTION」の主催者に気に入られ、高校入学と同時に契約します。しかし進学した女子高の校則が厳しく、顔出しはしておりませんでした。

もともとはニコニコ動画に投稿していたようですね。少しずつ人気になっていき、アニメやドラマなどに使われるようになり、注目が集まっていきました。

そんなDAOKOさんですが、今回はいきなりの紅白出場がきまり、さらに人気が高まってくるでしょうね。

正式にメジャーデビューしたのは、高校の卒業を待った2015年。そこから顔を出しての活動を始めている。

もともとは顔出しをしていなかったようですね。前の部分にもありましたが、学校が厳しくバレないようにこっそりやっていたようですね。

そんな、ファン待望のかわいいDAOKOさんの画像がこちらです。

姫カット

髪まとめ

真剣にラジオ

アンニュイな感じ

ますます人気が出そうなくらい、凛とした表情と顔立ちに紅白から、さらに多くのファンができそうですね。

 

DAOKOってメンヘラっぽくない?

最近でも、daokoの魅力であるどこかに闇(病み)を抱えたような、少し危険なに匂いのするダークさは残っていて、新たなdaokoの方向性を期待させてくれる。

最近は人気が上がるにつれてかなり、メンヘラ感が少なくなってきました。多くのファンサイトなどで批判的な意見が目立ちますが実際はどうなんでしょうか?

音楽性については「ラップ」「ポエトリーリーディング」「ウィスパーボイス」が特徴的。ダークな歌詞×美しい歌声という独特の世界観を持っており、若手歌手の中でも唯一無二の存在感を放っている。「ゆるふわ文化系女子ラップ」と言われる新しいムーブを牽引する存在。

とメンヘラ感が彼女の大きなアイデンティティになっていたようで、ユニークな部分だったのかもしれませんね。少しずつなくなっていくのにファンもさみしそうでした。

実際に歌詞はかなり、メンヘラ感がありますよね。少しダークな感じが今の若い子には共感できた部分なのかもしれません。

DAOKOについては、曲の歌詞がメンヘラっぽいと言われている。実際にリスナーの意見を見てみると…「DAOKOの歌詞は面倒臭いメンヘラ感が溢れてる」「DAOKO最初見たときからメンヘラっぽいと思ってたけどやはり歌詞も病んでる」「全体的に歌詞のメンヘラ感が尋常じゃない」という意見があった。

ネット上でも同じような意見がありますので、路線変更は裏目に出ているのかもしれないと評価する記事も出てきていますので難しい時期かもしれませんね。

本人のインタビューなどを調べてみると、どうやらDAOKOは椎名林檎のファンのようだ。小さい頃から椎名林檎の曲を聴いて育ち、リスペクトしている。「これから先もずっと唯一無二の存在」「理想の女性像」とコメントしていることも考えると影響を受けているようだ。

メンヘラ感は、椎菜林檎さんから影響を受けているようですが、憧れのようなもので、もしかしたら今のポップな感じがDAOKOさんの本来のキャラなのかもしれませんね。

SNSでも、非常に明るくメンヘラ感は全くかんじません(笑)

DAOKOは自身のラジオ番組にて、「メジャーにいったからには、ポップと本気で向き合わないとメジャーにいった意味がない」「わざとポップに寄った。賛否両論どんとこい!」とコメント。

しかし、コメントのとおりメジャーへ移籍したからには大衆にむけてチャレンジするんだと強い意志で向かっていってるのかもしれませんね。

 

DAOKOの身長って何センチ?

広瀬すずは159cmと公開されている、少し高いくらいなため、160cm前半ぐらいだと思われる。

広瀬すずさんと映画のイベントで一緒に写真を撮っておりSNSで確認することができました。

広瀬すずさんはこの時、ブーツを履いていらっしゃいましたので162cmくらいでは?と思いますね。

 

紅白出場アーティストとして今後はさらに人気になっていくDAOKOさんから目が離せませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)