ワタナベマホトのタトゥーはシール?ダサい?新しいのが増えた?胸?腕?

人気YouTuberでラッパーのワタナベマホトさんのタトゥーが注目されているようです。

早速調べてみましょう。

ワタナベマホトのプロフィール

まずは、簡単なプロフィールから。

ワタナベマホト

1992年12月8日生まれ。

大分県出身。

ラッパーとして活動する場合の名前はBEMA。由来は「ワタナベ」の「ベ」と「マホト」の「マ」から。

2007年サシマン名義でニコニコ動画でデビュー。YouTube、Stickamでも活動。2009年7月からニコニコ生放送でも活動開始。

2014年7月、リスナーだったラッパー」のimiga(いみが)と結成したグループ「カイワレハンマー」でCDデビュー。

ユーチューバーブーム以前から活動されていた男性ラッパーです。

本名については諸説あります。

  • 渡邉摩萌峡説
  • 指川説

「なべ」の漢字についても複数の説がありますが、学生時代のテストの答案や診察カードなどの情報から渡邉摩萌峡説が有力となっています。

 

ワタナベマホトのタトゥーはシール?

大物Youtuberで学生達にも影響力のあるワタナベマホトさんは、一体どんなタトゥーをしているのでしょうか?

左腕と胸にある。

右腕にはまだタトゥーを入れていない。

かなりの数のタトゥーを掘っているようなのですが、あまりに多すぎることからタトゥーシールではないかという指摘もあります。

シール疑惑について、本人の証言がありました。

マホト@MAHOTONNN
タトゥー入ってるからー

2013年8月22日

タトゥーシールは使わず、全て本物のタトゥーだそうです。

 

ワタナベマホトのタトゥーはダサい?

そのデザインも気になります。

胸にある星型のタトゥーはTHRASHERというブランドのマークです。

胸のタトゥーは普段服などを着てるためなかなか見ることはできません。

そしてこのタトゥーはマホトさんが18歳の時に腕のタトゥーと一緒に初めていれたものらしいです。

最初に入れたタトゥーなのでマホトさんにとってかなり思い入れの深いただしだと思われます。

他にも、腕に多数のタトゥーが存在します。

これらのデザインについて、否定的な評価も存在します。

ワタナベマホトのタトゥー流石にダサすぎるだろ

可愛い外見に反して、アウトロー的なデザインのタトゥーが多いため賛否両論あるようです。

その中でも特に注目すべきデザインがこちら。

 

ワタナベマホトのタトゥーにリベルタスのマーク?

腕にタトゥーで刻まれているリベルタスとはなんでしょう?

REBERTAS

MAHOTOとアーティストTOMO¥Aによって2013年に立ち上げられたブランド。

本人が携わっているブランドのロゴなのだそうです。

ネットショップも存在します。

 

ワタナベマホトのタトゥーが増えた?

数年前の情報では。

タトゥーは全部で7つ!

胸に1つ入っており、腕に6つ入っているらしいです

7つまで確認できました。

2018年現在はというと。

マホトのタトゥーの数は12個!

胸に3個、左腕に9個の計12個

とありました。タトゥーの数は増えているようです。

2016年には、Youtuberのシバターさんからも、これ以上増やさないよう忠告されていました。

ワタナベマホトの新しいタトゥーは?胸?腕?

新しいタトゥーはどこに掘ったのでしょうか?

タトゥーを入れた順番は判明しませんでしたが、4人組ユニット「quad4s(クアッドフォース)」のロゴなどが比較的新しいものと思われます。

quad4s

2016年に「ワタナベマホト」を始め、カイワレハンマーのimiga、そしてAmaryllis Bombのゆうこん、サグワの4mcで形成された新ユニット!

自らの活動や興味のあることに関連するデザインのタトゥーを入れる傾向があるようです。

中には、こんな変わり種タトゥーも!

任天堂から発売されたスーパーファミコン用ソフト「MOTHER2」の主人公ネスのドット絵のタトゥーです。

左手首には、「バーコードと数字」が彫られています。

バーコードが何を意味しているのか、具体的には分かっていませんが、数字については推測されています。

数字は「20131008」で、これはマホトさんの彼女と噂されている「たんまう」さんとの、付き合った記念日を意味しているようです。

やはり、何かの記念・証としての意味があるデザインのタトゥーを入れる傾向が強いです。

 

ワタナベマホトはタトゥーをエイジ(アバンティーズ)のために入れた?

アバンティーズとは?

アバンティーズ

そらちぃ、エイジ、リクヲ、ツリメの4人からなる若者のカリスマ的YouTuber集団だ。

2012年頃デビューしたアバンティーズのメンバーたちの動画投稿のきっかけとなったのが、マホトさんなのだそうです。

中学のとき、マホトさんやMEGWINさんに憧れて、動画を撮り始めた部分もあるし、ネタ的にもマホトさんにはいろいろ学ばせてもらいましたね。

僕の中で、マホトさんの存在はすごく大きくて、マホトさんを見て、YouTubeの世界に足を踏み入れたといってもいいくらいで、尊敬してるし仲良くさせていただいてます

公私ともに良好だったのですが、つい最近残念な知らせがありました。

 アバンティーズ エイジ について

2019年1月1日、休暇旅行先のサイパンにおいて、浅瀬で高波にさらわれてしまい、救出後、助けようと懸命に頑張りましたが・・・

この知らせを受けたマホトさんはエイジさんに関連するタトゥーを刻み込むことを決意します。

そのタトゥーがこちら。

仲間を思う気持ちをタトゥーという形にして残すマホトさんの心意気は、決して軽んじたり、否定したりするものではないことがわかります。

これからも注目すべき人物として活躍を期待しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)